♪楽しいリズム運動療法♪ ~音楽療法の現場から~


<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧



♪歩いて止まりましょう♪の感動!!

056.gif018.gif056.gif
今日は肢体不自由と知的障がいを併せ持つAさん(中2)の嬉しい報告をします。
Aさんがリズム運動療法のセッションを受け始めたのは今から1年半くらい前です。
月に1回の実施です。肢体不自由の方のためのグループですが。
現在のメンバーはAさんが一人です。
開始当初は受動的な関わりがほとんどの状況でした。
お互いに知り合う時期を受動的なリズム運動で過ごしながらも、
歩行が可能でしたので、Aさんに合ったサーキットも実施しました。
お互いに知り合う時期が過ぎ、
Aさんにもセッションを楽しみにしている様子が見られるようになって来ました。
Aさんの体力を考え、立位で行うリズム運動と
座位で行うリズム運動をバランスよく組み合わせて行っていきました。
今年の初めには ♪なかよしこんにちは♪ の曲で「やりとり」の芽が生まれてきました!!
最後の ♪こんにちは~♪ のところで、お互いの指と指を絡ませるのですが、
自ら絡ましてくる動きがでてきました。 
受動的なものだけでなく、Aさんとの「やりとり」が少しでもできればという願いで
♪ともだち♪ や ♪なかよしこんにちは♪ や ♪ふしぎな手のひら♪ や ♪しずくさん♪ などを中心に関わってきました。
少しずつ・・少しずつ・・・Aさんの中に音楽や、音楽とともにある動きや、人との関わりが実っていったようです。
056.gif038.gif056.gif
8月のセッションで感動的なことが起こりました!!
072.gif 
♪歩いて止まりましょう♪ で楽しんでいた時です!!
♪歩いて止まりましょう♪ では、いつもはセラピストと、一緒に参加してくださっているお母様との3人で、Aさんは両手をつないでもらっての実施をしていました。
この日はお母様より「一人でやらせてみたい」という声があり、思い切って一人でという形に変えてみたのです。

072.gif 感動のシーンがすぐにやってきました!!
Aさんは ♪ あ・る・い・て・止まりましょう・ ♪ と一人でしっかり歩き、
                  音楽と一緒にピタリと止まったのです!!
  そして次のピアノの合図で再びしっかりと歩き始め、
        ♪ とまりましょう ♪ の歌詞とともに止まります。
           そして、ピアノの合図で歩き始めることを繰り返し行うことができたのです。

035.gif035.gif035.gif
ご両親で参加されているのですが、セラピストとともに嬉しく感動の瞬間でした!!!
 
Aさんは身体の調子が整わず月に1回という少ないセッション回数の中、お休みをすることもありました。
それでも熱心で愛情たっぷりのご両親に支えられ、通ってこられました。
子どもの成長はすぐに結果の出るものではありません。
子どもの成長を信じ、ゆっくりじっくり待っていくことの大切さや、
     子どもの「できる力」を細かく感じていくことの大切さを痛感します。

この日はもう一つ感動的な出来事があったのです!!
この出来事はまたの機会に報告しましょう。

003.gif ♪ 歩いて止まりましょう ♪ は あおぞら音楽社出版の「必ずラポールが築ける50のリズム歌あそび」のP66~67に載っています。また、CDにも収録していますので参考になさってください。
[PR]
by rhythm-movement | 2010-08-31 04:32 | 活動場面♪楽曲紹介 | Comments(2)


楽しい研修場面

056.gif018.gif056.gif
8月8日に開催されました、日本重複障害教育研究会・夏の講座での研修の様子をお知らせします。


072.gif♪ゆれるからだ♪ でゆったりと横揺れを感じながら楽しんでいるところです。

f0213688_21421096.jpg


072.gif 代表幹事の大上がセッション場面をビデオで紹介しました。
f0213688_21444132.jpg


072.gif 代表の城谷がリズム運動療法の理論についてお話しました。
f0213688_214516.jpg



072.gif ♪ なかよしこんにちは ♪ です。身体のいろいろな部位を意識しながら、ふれあいを楽しみます。
f0213688_21514374.jpg


072.gif ♪ トットとポッポ ♪ です。リーダーの「◎◎くーん」という呼びかけに「はーい」と元気に手をあげて返事をしています。
f0213688_21522749.jpg


072.gif ♪ ともだち ♪ です。 この曲で沢山の人と触れ合いました。 次々とパートナーチェンジをして楽しいですよ!
f0213688_2153826.jpg


072.gif ♪ 10のうた ♪ です。 いろんなポーズが出現!! 楽しそうな表情です!
f0213688_21534256.jpg
f0213688_215472.jpg
f0213688_21542922.jpg
f0213688_21544639.jpg


072.gif ♪ バックオーライ ♪ この写真は少しずつバックしていますネ。バックオーライでは集団での横歩き・前進・後退の3種類の歩き方が経験できます。集団の力が大きく作用し、単純ですがとても良い効果が期待できます。
f0213688_22195774.jpg


072.gif ♪ 風とともだち ♪ この曲もパートナーチェンジで沢山のお友だちと触れ合うことが出来ます。リズミカルに皆さん動いていましたよ!! 
f0213688_22202063.jpg


072.gif ♪ 雲さんのゆりかご ♪ です。 お人形の登場です。 お人形を大切なお友だちに見立てて、ゆったりした揺れの伝え方を学んでいます。
f0213688_2221727.jpg


072.gif ♪ しずくさん ♪ です。 ポタ・ポタ・ポタ・ポタ ・・・しずくが落ちていくように、指の先で「おでこ」「頬骨」「顎」「鎖骨」の順番にそっと触れていきます。そーと触るのがポイントですね。実際に触れてもらって、どれくらいの触り方が相手にフッとした感覚が伝わるのかを経験しました。ほっぺたは手のひらで包み込むようにして温かさを伝えると良いですね。お尻もタッチしますが、ここは手のひらでしっかり強めにたたくといった感じですね。おもしろさを伝えます。
f0213688_22214282.jpg
f0213688_22215892.jpg



072.gif ♪ たんぽぽわたげ ♪ です。 ”やさしくかたを~ゆすろうね~ ” ”ちからをぬいて~ゆれようね~” リラクゼーションです。 相手の気持ちにそって、相手が身を委ねられるような関わりが良いですね。
f0213688_23132585.jpg
f0213688_23134631.jpg



072.gif
♪ くつやのおじさん ♪ です。”くつやのおじさんトントコトントン~”とリズミカルに足の裏を刺激していきます。
少しずつテンポを速くしたりして、その変化を楽しみます。
f0213688_2362164.jpg



072.gif ♪ アンサンブル チャティー ♪ の演奏です。今年の演奏曲目は”ユーモレスク”と
シンコペーティッド クロック ”でした。バイオリン・フルート・ビオラ・ピアノでとても素敵な音色で会場を包み込みました。研修の最後はアンサンブル チャティーの伴奏で”今日の日はさようなら”を皆さんで歌ってお別れしました。
とても有意義な研修講座であったと思います。
f0213688_22222944.jpg


                         
072.gif

沢山の写真を見ていただきました。
リズム運動療法のイメージが少しでも伝わったでしょうか?
写真に曲名をつけ、少しですが説明を加えました。
くわしい動作などは あおぞら音楽社出版の「必ずラポールが築ける50のリズム歌あそび」をご覧になってくださいね。



                           056.gif040.gif056.gif
[PR]
by rhythm-movement | 2010-08-21 23:36 | 研修会 | Comments(0)


日本重複障害教育研究会

056.gif018.gif056.gif
8月8日(日)に日本重複障害教育研究会主催の”夏の講座”で
リズム運動療法を紹介してきました。
研修の内容はリズム運動療法の理論と
実際のセッション場面のビデオ紹介、
それと実技演習を行いました。

参加してくださった先生方は27名と少なかったのですが、
皆さん熱心に取り組んでいらっしゃいました!!
一番遠方の方は”宮崎県”からいらしてくださいました!!

実技演習が終わると、恒例のアンサンブルチャティーの演奏タイムです。
今年の演奏曲目は ♪ユーモレスク と ♪ シンコペイティッド・クロック でした。
研修後の疲れた体に音楽のシャワーです。
美しく、そして楽しい演奏でした。

終わりは ♪ 今日の日はさようなら ♪ を 皆さんで歌ってお別れです。
今年の先生方の声はとっても明るく元気だったように感じました。
先生方の心意気が伝わってくるようでした。

072.gif018.gif072.gif
前もって何を学びたいか? どんなことに困っているかのアンケートをいただいており、
それにお答えできるように工夫しました。

その内容は「重度重複障害児が楽しめるような音楽を使った活動を知りたい」
「肢体不自由のある子どもが、音楽を通して、身体の動かし方を学べる指導法が知りたい」
「リズム運動療法での、現場ですぐに実践できることを学びたい」
「音楽に合わせた、身体の動きを学びたい」
「重度知的障がい児(自閉症)の認知発達の段階や興味の開発について学びたい」

このようなものが求められました。
理論やビデオでリズム運動療法の大枠を掴んでいただき、
実技演習で実際に子どもと同じように動いていただきました。

皆さん子どもに戻ったように素直に、音楽に支えられたリズム運動療法を楽しみ
沢山の方々とのふれあいを経験なさいました。

072.gif研修終了後に一緒に参加してくださった、当研究所顧問の「根岸 由香 」先生から
下記のような嬉しい感想をいただきました。
             072.gif   072.gif   072.gif
♪ リズム運動療法の曲は音楽の質が高くて良い。
♪ 音楽がしっかり構造化されている。
♪ ビデオで見た合奏風景で、対象者は”箱太鼓”を演奏しているが、
  メロディーを奏でている音楽の質が高いので箱太鼓が活きている。
  フルートやバイオリンなどでのメロディー担当楽器がとても良い結果を出している。
♪ 覚醒水準の低い対象者はリズム運動療法を経験することで覚醒水準が上がり、
  覚醒水準が高すぎる対象者は、リズム運動療法を経験することで、
  覚醒水準が下がり落ち着くという、両面の効果が期待できると感じた。


058.gifこのような感想をいただき、感激しています。

この言葉を励みにスタッフ一同ますます頑張っていきたいと思います。

尚、研修の様子は後日写真で紹介いたします。     040.gif
[PR]
by rhythm-movement | 2010-08-10 23:20 | 研修会 | Comments(0)


綾瀬市で研修会を行いました

056.gif018.gif056.gif
昨日8月5日にリズム運動療法研究所の代表幹事・大上が
綾瀬市の中学校(特別支援学級)の先生方を対象とした研修会に、講師として招かれました。

研修内容はリズム運動療法の理論の紹介と実技研修です。
リズム運動療法研究所のピアノ担当の西尾とともに伺いました。

先生方には大変喜ばれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

先生方からの感想が届きましたので、ご紹介いたします。

                056.gif060.gif056.gif

072.gif
音楽がもともともっている表情を上手に利用して子ども達(大人も)の様々な心や身体に働きかけていくという考え方は大変納得がいくものです 。自分自身リトミックやムーブメントを学んだ経験があるので 『これなんだ』という気持ちを改めて思いおこさせていただきました。
本来の音楽にあわせて 身体表現の楽しさを もっともっと授業の中でもつくっていかなければ・・・と思っています。

072.gif
頭で考えて動くのではなく体が自然と動くリズム運動を体験しとても有意義なじかんを過ごせました。
♪音楽がかかると気づいたら体が動いている不思議な体験でした。
♪動きも難しくなく、複雑なものではないので誰でも取り組める運動だと思いました。

♪今後の学校生活で取り入れて活用していきたいと思います。

072.gif
今日はありがとうございました。心も体もリラックスし、とても楽しかったです。
♪手をつないだり肩に触れたりというスキンシップは大人でもとても気持ちが落ち着き安心できるものだと思いました。

072.gif
音楽に合わせて体を動かすことで自然に楽しい気分になりました。また、いつの間にかいろいろな人とふれあえていました。生徒たちにとっても自然に楽しめる良い内容いなると思いました。

072.gif
学校生活のいろいろな場面で気軽に使うことのできるたくさんの引き出しの中味をいただきました。
♪今後是非、いかしていきたいと思います。ありがとうございました。

072.gif
より具体的に学級活動や音楽へのいかし方がみえてきました。ありがとうございました。

072.gif
体験の時間が多かったので『楽しい』ということや『本当になにげなく体を動かせている』ことが体感できました。
♪旋律もやさしい旋律でとても心地良かったです。
♪伴奏者の方との息もぴったりで『さすが』と思わざるを得ないコンビネーションでした。
♪具体的に生徒の顔を思い浮かべながら考えることができました。
                   ♪本当にありがとうございました。♪

056.gif018.gif056.gif

このような嬉しい感想をいただきました。

これを読んでくださった方々も、是非、リズム運動療法の「リズム歌あそび」で子どもたちとの関わりを試してみてくださいね。
リズム運動療法の良さを理解していただくのは、実際に経験することが一番なのですが、 
あおぞら音楽社出版の「必ずラポールが築ける 50のリズム歌あそび」に、楽譜とともに動作の説明などを、詳しく紹介していますので、ご利用いただけたら嬉しいです。
また、CD「リズムであそぼ」も、よろしくお願いいたします。040.gif
[PR]
by rhythm-movement | 2010-08-06 13:33 | 研修会 | Comments(3)

    
リズム運動療法のブログです
by rhythm-movement
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
リンク
ライフログ
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧