♪楽しいリズム運動療法♪ ~音楽療法の現場から~


始まりの歌~人数が多いとき~

056.gif018.gif056.gif
♪ 始まりの歌 ♪ で セッション開始!!

子どもたちがセッションの始まりを意識し、
一人ひとり、自分自身が主役になる大切な時間です。
ほんの少しの時間でも自分にしっかり目が向いていると、子どもが感じられる時間を創ります。
時間にゆとりがある場合は ♪始まりの歌♪ 一曲(一番)が一人分の時間ですが
時間が少ない場合には・・・
一番の歌詞の中に全ての子どもの名前を入れる形にしてはどうでしょうか?

例えば・・・
はじめから8小節までを一人分にして、8小節目までを繰り返します。

こんにちは~こんにちは~◎◎さん
   こんにちは~こんにちは~ ◎◎さん ♪
♪こんにちは~こんにちは~ △△さん
   こんにちは~こんにちは △△さん ♪
♪こんにちは~こんにちは~ ××さん
   こんにちは~こんにちは ××さん♪
 

こんな感じで名前を呼び、
            一人ひとりとの関係を楽しみます。

これでも時間が足りない場合は・・・はじめから8小節までを二人分にして

♪こんにちは~こんにちは~ ◎◎さん
   こんにちは~こんにちは~△△さん ♪
♪こんにちは~こんにちは~ ××さん
   こんにちは~こんにちは~□□さん ♪

ちょっと短いですが、これなら8小節で二人の名前が呼べますね。

全員が終わったところで・・・・・

後半の8小節 (♪リズムであそぼう♪) からと
            2番の歌詞までを全員で楽しむと良いでしょう。
018.gif
名前呼びで同じ旋律が繰り返されるので、ちょっと間延びのする感じもしますが、
♪リズムであそぼう♪の旋律に入ると、一気に開放感を味わうことが出来ると思います。


035.gif  私たちのセッションでは・・・
あいさつが終わった子どもには、楽しめる打楽器を渡します。
     いろんな打楽器をトレーに載せて、
子どもたちが好きな楽器を選べるように提供しています。
歌をリードするスタッフと楽器(トレー)を持つスタッフ、
それからスタッフにゆとりがあれば、挨拶が終わった子どもが
楽しめるように関わっていくスタッフがいると良いですね。

いろいろと工夫して楽しんでみてくださいね。

058.gif
 ♪始まりの歌♪ は あおぞら音楽社「必ずラポールが築ける50のリズム歌あそび」の
   16ページ~17ページに載っています。
 CDにも紹介されていますので、参考になさってくださいね。
[PR]
by rhythm-movement | 2010-07-04 00:57 | 活動場面♪楽曲紹介 | Comments(2)
Commented by ほり at 2010-07-05 21:54 x
こんばんは。
いつも ありがとうございます。参考になりました。

しかし、名前よびなんかに時間をついやさないで、ほかの楽器活動や歌を、やってほしいと意見がありました。

私は、この名前呼びかけの「時」を、子供たちは心待ちしていると感じるのですが。。。(>_<)

まったく反応の出来ない子に、何をさせる気??みたいな感じです。(これは、すべて療法士としての、私のやり方に問題があり。でしょうね・・・反省)
Commented by rhythm-movement at 2010-07-06 00:41
♪こんばんは(^0^)
子どもたちが心待ちにしていると感じていること・・・大切にしたいですね。とっても素敵なことです。

難しいですね・・・
ほりさんの気持ちとっても良く分かります。
ゆっくり時間をかけて、何が大切なのかを分かってもらうことですね。やり方に問題がありではなくて・・・。自信を持ってやっていってください。子どもたちが何を求めているのかを感じながらネ。
ゆっくりでいいですよ。

<< 7月4日のセッションから      お便りがありました >>
リズム運動療法のブログです
by rhythm-movement
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
リンク
ライフログ
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧