♪楽しいリズム運動療法♪ ~音楽療法の現場から~


リズム運動療法実技講習会報告Ⅰ

056.gif018.gif056.gif
8月18日に行われました実技講習会の報告です。
今日は前半の作業療法士酒徳先生のお話を紹介しましょう。
今回のテーマは「感覚統合と脳の働きについて」でした。

035.gif感覚統合は脳の中枢神経系というところで
            行われるというお話からはじまりました。

    中枢神経系は脳と脊髄から構成されています。

          酒徳先生の脳のお話は分かりやすく、楽しいのです!!

中枢神経系が効率的に働くと、様々な感覚受容器で受け取った感覚情報を
     脳の中で統合し、調整したり、識別したりして、
         動作や運動に関する情報を筋肉に伝え、
 体をうまく使って周囲の変化に適切に対応することができるといいます。

035.gif感覚の役割は①危険から身を守ること②情報をとらえ学ぶこと
様々な感覚情報を一つにまとめ整理することを感覚統合といいます。

ヒトには様々な感覚があります。
いわゆる五感(触覚、味覚と嗅覚、視覚と聴覚)というもの。
そして、内臓感覚、前庭感覚、固有感覚などです。

  なかでも、♡触覚・前庭覚・固有覚♡脳の三大栄養素といいます
この3つの感覚は、この世で自分というものを意識するために必要不可欠な感覚です。
今回の講義ではこの中の触覚を中心にお話していただきました。
リズム運動療法の重要な要素である触れ合い(タッチ)との関係に結びついた興味深いお話でした。
資料もたくさん準備していただきました。

          ♡♡酒徳先生本当にありがとうございました♡♡            

実技に参加された後「楽しくて自然に体が動きました」と皆さんに報告している酒徳先生です。
f0213688_214910100.jpg


ブログランキング参加しています↓クリックで投票されます。よろしくね。

音楽療法 ブログランキングへ
[PR]
by rhythm-movement | 2012-08-23 22:53 | 研修会 | Comments(1)
Commented by ほり at 2012-09-12 21:05 x
講習会お疲れ様でした(o・ω・o)ゝ
酒徳先生のお話~とてもわかりやすく、「感覚統合と脳の働きについて」のお話、もっともっとお聞きしたかったです~!
ありがとうございました(*^。^*)

<< ♡リズム運動療法実技講習会報告Ⅱ♡      笑顔いっぱいのTU君と合奏 >>
リズム運動療法のブログです
by rhythm-movement
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
リンク
ライフログ
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧